養成講座の卒業生がママハピEXPOに出展します

養成講座を卒業しただけでは仕事に繋がりません

 昨年末から新規開講した編みカゴ養成講座は、紙バンドで収納カゴを作るだけではなく、オリジナルレシピを作れるようになって、教室運営や、商品の製造・販売を仕事にすることを目的とした講座です。0期生は、札幌・茨城・兵庫から集まり、その後も埼玉、広島、愛媛、千葉からご受講いただいております。

 

 この講座のメリットは、自宅で好きな時間に習うことができること。自分でスケジュールを立て、家事や育児、介護の隙間時間にすることができ、時計とにらめっこしながら教室まで往復する時間もいりません。インターネットが苦手という方も多くいますが、FacebookとYoutube、ブログを活用したカリキュラムとなりますので、卒業する頃にはSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を利用して、自分の言葉で世界へ発信していくことができます。

 

 全18講座のカリキュラムの中では、13作品のカゴの製作、開業準備のためのプチワーク、作品の撮影をしてグループページに投稿していきます。はじめは、課題を添削してもらうためにカゴを作ったり、写真を撮っていた生徒さんも、研究編に進む頃には、作品見本となるカゴを作り、見せるための写真へと意識し始め、6カ月間でみるみるうちに上達していく様子がうかがえます。

 

 いよいよ今週の開催となりましたが、養成講座の卒業生がイベントに出展します。

入会した頃は「いつの日か」と言っていたふたりですが、共同出展すると決めてからは、活動の様子、カゴ作りへの想いをブログに書き始めました。卒業したら、与えられるのを待つのではなく、自分の進む道を試行錯誤しながら見つけること。

 

「まず、やってみること」が大切です。

 

 当日は、茨城、埼玉からたくさんのカゴと、体験キットを持って、ブースに立ちます。

 お近くの方は、ぜひ遊びに行ってみてくださいね。

*SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)とは、社会的なつながりを作り出せるサービスのこと。

養成講座の卒業生がイベントに出展します
ママハピEXPO in ららぽーとTokyo-bay

ママハピEXPO

日時 2016年9月16日金曜日10:00〜16:00

 

 

会場 ららぽーとTokyo-bay 

 

ブース番号28番

sweetbasket カゴの販売ワークショップ

編みカゴ日和 紙バンドで作るかご販売 ワークショップ

 

information

詳しくは、株式会社ママハピのホームページをご覧下さい。

ママハピEXPO in ららぽーとTokyo-bay


Impressions