《お知らせ》 北海道胆振東部地震の影響により 9月10日月曜日 アークオアシスおおあさ教室はお休みします。 9月13日木曜日 札幌三越マイカフェのワークショップは開催します。 アークオアシス大麻教室 9月24日月曜日は祝日ですが、体験会を開催します。 10月22日月曜日、11月12日月曜日、12月10日月曜日 ...

カゴづくりで暮らしを豊かにする 収納カゴを提案しています。 ☆*:.。. o 「リズムが崩れて、元に戻るのに時間がかかるから、このペースで手伝ってくれればいいよ」 祖母(お姑さん)を自宅介護している母は、頑張り屋さん。今年100歳になる祖母を自宅介護し始めて10年が経ちます。 60歳だった母が、10年経てば70歳。...

札幌三越ワークショップ収納カゴ(マルシェカゴ)
本日より、ワークショップの申込み受付が始まります。

マルシェカゴの中身は、長財布、手帳、文庫本。ちょっとしたお出かけに持ち歩きたいサイズです。
本棚を整理したくて、起業前後に購入した本を メルカリに出品しました。 読んだ本と、購入しただけで自己満足して読んでない本もあります。 CHIKAのおうちかごは、独学でカゴづくりを始めたので 参考にした本は、編みかごの実用書ではなくビジネス書でした。 教室運営や、編みかご商品の販売をするときに、...

紙バンドで編むマルシェカゴの作り方ブログCHIKAのおうちかご
マルシェカゴの作り方を4回に分けて、BASE店のブログでご紹介します。 レッスン1. 道具の準備 レッスン2. 底の作り方 レッスン3. 側面の編み方 レッスン4. 持ち手の作り方 基本的なカゴですが、定期教室の生徒さんたちから 編み応えがある!奥深い!と人気のカゴです。 工作感覚で作れるカゴですので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

編みカゴの活用法・収納・片付け
今回のニュースレターから、新コラムを配信しました。 元キッチン雑貨店の店長で、現在は、片付けスタイリスト として活動しているYORIYOさんに、カゴの活用法につい て書いていただきました。 〈目次〉 ・カゴの活用法その1(配信済み) ・カゴの活用法その2 ・◯◯BOX ・ハンドメイド ・未来のことに時間をつかう...

ライフスタイル倶楽部よりリクエストをいただきました。 作るカゴは、高さのあるマルシェカゴです。 初めてさんでも気軽に編めるように、1種類だけの編み方でカゴが作れるように工夫しました。 素編みは、1本の編みヒモで縦ヒモに対して「なか(内)→外→なか(内)→外」と交互に編む手法です。...

昨年は「インスタ栄え」が流行語大賞にノミネートされるほど、スマホで撮った写真を一般の人がSNSで公開することが日常化してきました。...
ニュースレターを配信しました。 早速、ご購読いただいている方から 「久しぶりに届いたメルマガは ボリュームたっぷりで読み応えがありました」 「やりたいことのイメージは湧くのですが 言葉にするのは意外と難しいですね。 次回のニュースレターも楽しみにしています。」など 嬉しいメールが届きました。 わたしも改めてワークに取り組んでみると...

「やりたいことがやれていない女性」のための思考の整理の仕方について、 仕分師の伊藤輝美さんにコラムを書いて戴きました。 このコラムは、ステップアップできるように、仕分師 輝美さんからの問いかけのワークが付いてます。 いつでも振り返りができるように、手帳に書き込みながらコラムを読み進めてみてください。 *目次* はじめに ...

さらに表示する