マルシェカゴの中身は、長財布、手帳、文庫本。ちょっとしたお出かけに持ち歩きたいサイズです。
本棚を整理したくて、起業前後に購入した本を メルカリに出品しました。 読んだ本と、購入しただけで自己満足して読んでない本もあります。 CHIKAのおうちかごは、独学でカゴづくりを始めたので 参考にした本は、編みかごの実用書ではなくビジネス書でした。 教室運営や、編みかご商品の販売をするときに、...

紙バンドで編むマルシェカゴの作り方ブログCHIKAのおうちかご
マルシェカゴの作り方を4回に分けて、BASE店のブログでご紹介します。 レッスン1. 道具の準備 レッスン2. 底の作り方 レッスン3. 側面の編み方 レッスン4. 持ち手の作り方 基本的なカゴですが、定期教室の生徒さんたちから 編み応えがある!奥深い!と人気のカゴです。 工作感覚で作れるカゴですので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

編みカゴの活用法・収納・片付け
今回のニュースレターから、新コラムを配信しました。 元キッチン雑貨店の店長で、現在は、片付けスタイリスト として活動しているYORIYOさんに、カゴの活用法につい て書いていただきました。 〈目次〉 ・カゴの活用法その1(配信済み) ・カゴの活用法その2 ・◯◯BOX ・ハンドメイド ・未来のことに時間をつかう...

ライフスタイル倶楽部よりリクエストをいただきました。 作るカゴは、高さのあるマルシェカゴです。 初めてさんでも気軽に編めるように、1種類だけの編み方でカゴが作れるように工夫しました。 素編みは、1本の編みヒモで縦ヒモに対して「なか(内)→外→なか(内)→外」と交互に編む手法です。...

昨年は「インスタ栄え」が流行語大賞にノミネートされるほど、スマホで撮った写真を一般の人がSNSで公開することが日常化してきました。...
ニュースレターを配信しました。 早速、ご購読いただいている方から 「久しぶりに届いたメルマガは ボリュームたっぷりで読み応えがありました」 「やりたいことのイメージは湧くのですが 言葉にするのは意外と難しいですね。 次回のニュースレターも楽しみにしています。」など 嬉しいメールが届きました。 わたしも改めてワークに取り組んでみると...

「やりたいことがやれていない女性」のための思考の整理の仕方について、 仕分師の伊藤輝美さんにコラムを書いて戴きました。 このコラムは、ステップアップできるように、仕分師 輝美さんからの問いかけのワークが付いてます。 いつでも振り返りができるように、手帳に書き込みながらコラムを読み進めてみてください。 *目次* はじめに ...

エコクラフト・紙バンドの在庫管理
いよいよ今年も、確定申告の受付が開始されますね。 講師業やハンドメイド作家さんとして活動されている皆さんのところにも 届いていますか?「平成29年度分の確定申告書」 CHIKAのおうちかごは、5度目の青色申告をします。 「開業届を出したほうがいいですか」 「青色申告ってしたほうがいいですか」と聞かれることがありますが...

お片づけが楽しくなる編みかご
Amebaのブログタイトルを変更しました。 CHIKAのおうちかごblog |40代からの片付けと編みかご生活

お片付けが楽しくなる編みカゴ教室 CHIKAのおうちかごの越野ちかこです。 今年もよろしくお願いします。 今週末、開催のワークショップのお知らせです。 株式会社ジョンソンホームズ ナチュリエスタジオ にて 編みかごのワークショップを開催します。

さらに表示する