かごのある生活を楽しんでいる、ちかのチカコラムです♪
かごのある生活を楽しんでいる、ちかのチカコラムです♪

江別 蔦屋書店でワークショップ開催します。

ワークショップのお誘い

 

日時  2021年2月19日金曜日

    ① 10時〜12時  ② 13時〜15時

    各回4名

 

場所  江別 蔦屋書店 暮らしの棟 THE LIVING

 

参加費 1,200円

 

持ち物 マスキングテープ、カゴを持ち帰る袋、ウェットティッシュ(お手拭き)

 

内容

紙バンドにマスキングテープを貼りながら、カゴを編みます。

今回は、日常生活に欠かせなくなったマスクが入るサイズに編みます。

目安の仕上がりサイズ:横幅21cm×奥行13cm×高さ10cm 編み加減により異なります。

 

短時間で完成させるため、カゴの底と持ち手はこちらで用意しますので、

初めての方でも気軽にご参加下さい。

※マスキングテープは材料に含まれません。

 

こちらでも使いかけの物を用意しますが、

お気に入りのカゴに仕上げるために、ぜひご自宅にある

マスキングテープをご持参ください。

※江別 蔦屋書店でも購入できます。

 

当日は、新型コロナウイルス感染予防対策として、

消毒をしながら一定の距離をとって短時間のレッスンです。

完成した方から退出も可能です。

参加者の方は、ご自宅で検温し、マスク着用でお願いします。

 

お申し込み

参加希望時間帯、氏名、当日連絡の取れる電話番号を記入の上、メールにてご予約ください。

 

締め切り:開催2日前

江別 蔦屋書店のホームページにも掲載いただきました。

ワークショップの前後は、フードコートの美味しいお店にもぜひお立ち寄りくださいね。

 

instagram ouchikago74にて美味しいランチや本をご紹介しています。

カゴを作る5つのメリットと3つのデメリットの話し

ここでちょっと、前回のブログの話し、検索ワードを検証してみようとおもいます。

「」と「」の間に→を書いてみてください。

 

「片付け」「収納」「カゴ」「手作り」「手芸」

何か浮かんできませんか?

 

 

そう!あなたの頭のなかです。

 

そろそろ部屋を片付けしようかな。

収納どうしようかな?

無印良品やセリアのプラカゴで統一しようかな?

おうち時間も増えたし、手作りにチャレンジしてみようかな?

手芸で検索すると、カルトナージュや紙バンドで

素敵な収納ケースが作れるみたい。やってみよう!!

 

 

そんな上手く話しは進まないか。。。

でもこのホームページを見つけてくれた5個のキーワードを繋げると

「片付け」と「カゴ」は相性がいいような気がします。

 

せっかくこのブログにたどり着いのだから、カゴ作りの

メリットとデメリットをお伝えしておきたいと思います。

 

カゴを紙バンドで作るメリットは5つ!

 

① 材料の紙バンドは通販で購入できる。

② 十数年前と比べ、手芸本やYouTubeで作り方がたくさん掲載されている。

③ 好みの色や形で統一した収納カゴが作れる。

④ 一度、ハマると無限におうち時間が楽しくなる。

⑤ 捨てやすい。

 

 

デメリットは、

① ハマると時間を忘れる。

② 作り方が難しいと、押入れに仕舞い込んじゃう。

③ 「手芸」が楽しくなっちゃうと、材料が増えてしまう。

 

特に③の材料が増えてしまう に当てはまる方は

このホームページにたどり着いた本来の目的を忘れないでほしいのです。

 

「手芸」の後は、検索ワードの最初に入力した「片付け」に戻りましょう。

 

紙バンドで作るカゴは、3つぐらいの編み方を覚えると、

色を変えるだけ、サイズを変えるだけ、形を変えるだけで

充分に楽しむことができます。

 

ぜひみなさんにも、お片付けが楽しくなるためのカゴを作ってほしいと思います。

美味しい物ばかりインスタにアップしていたらワークショップのお誘いがきた話し

久しぶりの更新になってしまいました。

 

娘が大学の授業をZOOMで受けているので、相棒のMacが横取りされ、それをいいことに

ホームページを開かずにいたら3ヶ月も経っていました。

 

アクセス数を見てみると、私より多くこのホームページへ訪問してくださっていたり、

教室はやめたのか?と思わせるほど食べ物ばかりアップしているinstagramに

いいね♡を押してくれたり、気にかけてくださる方がいることに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

ありがとうございます。

 

この1年間で日常生活が大きく変化していきましたね。

みなさんのおうち時間が長くなってることが分かるのが

十数年も前にアップしたYouTubeの編みかご教室のアクセス数です。

更新してないにも関わらず、視聴回数が107万回を突破!

検索ワードも、「片付け」「収納」「カゴ」「手作り」「手芸」で見つけてくれた方が増加しています。

 

ちょっと気になるのが、この5個の検索キーワード。

注目すると無限ループのようにも見えてきます。

何か浮かびましたか?

(次回のブログで検証しますね) 

 

実は先日、江別の某所で食べられる美味しいものばかりを

インスタにアップしまくっていたら

ワークショップを開催してみませんかとお誘いのメールをいただきました。

 

食べ物ばかりではなく、カゴの画像が並ぶ

下のほうのページまでスクロールしてくださった担当者さま。

カゴに注目してくれて、ありがとうございます。

 

 

これから初顔合わせがあり、開催日は未定ですが、チャレンジしてみようと思っています。

その時は、モノヴィレッジや美しが丘TSUTAYA、札幌三越のワークショップ、

カルチャー教室に通ってくれたみなさまもぜひご参加下さいね。

話しが進むといいな笑

レッスンのお知らせ

収納カゴのワークショップ(引き返し編み、ねじり編み、追いかけ編み、四つ編み、底の作り方)

《お知らせ》

 

アークオアシスのカルチャー教室

次回は、2021年3月8日月曜日10時〜12時です。

 

通常第2週目開催、2週目が祝日の場合は第3週に振替となります。

欠席の場合は、前月末までにカルチャー教室へご連絡ください。 

 

冬の教室って、その日にならないと雪の状況が分からないから

当日のお休みはよくあること。

体調も崩しやすいですしね。

このご時世、習い物のために出掛けるのが心配という

生徒さんや、ご家族も多いかと思います。

私も同じです。

「開講します」と言ってしまうことで、準備をして

教室にお越しくださるお気持ちは嬉しいのですが、

お互いさまに不安、心配はつきません。

体調がすぐれない時は無理をしないでくださいね。

 

でも、カゴ作りははかどらないけど、

みんなとおしゃべりしたい!と思った時は、

ぜひ教室へ。お待ちしております。

 

今年もよろしくお願いします。

アークオアシス大麻教室(北海道)

毎月第2月曜日 ※祝日の場合は、第3月曜日

講座日に体験レッスンをしますので、カルチャー教室へご連絡ください。

 

※開催有無が判断しづらいときは、カルチャー教室へ電話でご確認の上、ご参加ください。

カゴを編もう

こんにちは。

みなさん、元気に過ごしてますか?

 

 

わたしはこの数週間、毎年いただいているお仕事をきっかけに

カゴを編みながら試行錯誤しておりました。

 

1つは、作品提案。2つ目は、ワークショップの企画です。

 

どちらも、カゴ作りを始めたばかりの方に向けて

基本の編み方だけで、

編むたびにちょっぴり楽しんでもらえる収納カゴに

仕上がりました。

 

作品提案のほうは、いくつか候補を挙げた中で、

切り替えの編み方が難しいのでは?ということで、ボツになったカゴがあったので

近々、限定公開でYouTubeに編み方をアップしながら、

教室でも作品見本として展示して、作れるようにしようと思います。

 

 

ワークショップは、開催できるようになってからのご案内になります。

instagramをご覧いただいてる方にはご察しの通り、、、

何度も掲載しているあの収納カゴを作ります。

 

こちらでほとんど編んだものをご用意しますが

ワークショップに参加することで、

片付けや、おうち時間を楽しむきっかけになれば嬉しいです。